Event is FINISHED

PASONA シェアリングワークカレッジ in千葉 ~民泊セミナー~

Description
【 PASONA シェアリングワークカレッジ in 千葉 】

20181月の通訳案内士法 改正、6月の住宅宿泊事業法 施行に伴い、民泊サービスやシェアリングエコノミー (※1) を活用した新しい働き方である「シェアリングワーク(※2) 」が全国に広がると言われています。


「シェアリングワークカレッジ」では、個人・中間支援組織(民泊ホストや旅行者をサポートしたい個人・団体)・自治体の3者を対象に、シェアリングワークをするにあたって大切な法制度や、便利な仲介サービスの活用方法を学ぶセミナーです。

様々なシェアリングサービスの中から、各地域の特性に合わせて、安心・安全な体制のシェアリングサービスを厳選して、詳しくお伝えします。

今回は、315日から住宅宿泊事業の届出受付が開始されたことに伴い、住宅宿泊事業の届出方法についても説明いたします。

※1 シェアリングエコノミー(共助社会):空間・乗り物・モノ・スキル・お金等の遊休資産を共助の精神で貸借や売買、交換することでシェアする経済のこと。

※2 シェアリングワーク:個人の保有する知識・スキル・資産をシェアリング(共有)することによってサービスを提供する新しい働き方。


日時】510(木) 19:00~21:00(受付 18:30~)

【内容】

1.住宅宿泊事業法を活用した民泊について

 関連法制度と届出方法の説明

2.パソナ「シェアリングワークサポート」のご案内

 民泊をされるホスト様向けのサポートプランのご紹介

(住宅宿泊事業の届出、民泊開始の準備、予約WEBサイト登録、保険、確定申告等の申請、等)


対象者

1.民泊、ガイドなどにご興味のある個人の方

2.民泊ホストや旅行者をサポートしたい個人・団体

3.自治体の方


パソナは、「シェアリングワーク」を通じて、個人が遊休資産や経験を活かしてサービスを提供し、地方での就労機会の拡大と地域活性化に取り組んでいます。

Thu May 10, 2018
7:00 PM - 9:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
無料(要予約) FULL
Venue Address
千葉市中央区要町1−1 Japan
Organizer
Social Innovation Division
60 Followers